壁や天井の面として用いたりcltの木口面を現し とすることでかたまりとしての木の表現が可能です なおcltを現しに用いる場合は建築物の規模 構造や用途によって内装制限を受ける場合があります ので注意してくださいまた接合金物や設備の納まり について設計段階. 門型の骨組構造 建築物に広く用いられています 鉄筋コンクリート構造① 出典構造用教材日本建築学会 2建築物の主な構造種別 22 壁式構造 柱がなく壁とスラブを一体に構成 壁の多い5階建て以下の共同住宅等 に多く採用されています 鉄筋コンクリート構造② 出典. Library 壁の配置や長さ階の高さや開口部の大きさなど制約が多い工法でもあります […]